家庭教師のベーシックへのご入会の流れについて

ご入会の流れ

1.お申込書の確認&チェック

家庭教師のベーシックではお客様より連絡を頂いた際に訪問した者しか対応ができない!!といった事のない様に、まず初めにお伺いしたスタッフがお申込内容や指導内容の詳細を書面におこし、書面と共に教務スタッフへ伝達を行います。
その際生徒さんの現在の成績や目標(志望校や受験までの日数、資格取得の為等)、性格などを考慮した上で訪問スタッフがご提案した指導内容が適切であるかどうかなど、訪問担当者を含む数人の教務スタッフでセンターとご家庭との間にズレの生じない様に指導内容を検討、把握を行います。

2.お申込内容と今後の派遣内容の確認

訪問担当者と教務スタッフとの間で検討を重ねた指導内容でご納得いただけるかご家庭に確認すると共に、訪問担当者からの伝達内容に言い忘れや聞き忘れがなかったなど、他の教務スタッフより再度お電話にて確認させて頂く事によって、お客様の要望に合わせた家庭教師派遣を行います。

3.家庭教師の選考開始

ご家庭とセンターとの間で決定した指導内容を元にセンター登録家庭教師の選抜を行います。
数ある登録の中から性別、性格、指導経験等ご家庭の要望に合わせて人数を絞り込んでいきます。
ある程度人数を絞り込んだ上で、生徒が希望する内容の中からより優先順位の高い者から順番にインターネット斡旋を行い、指導の為の研修を行う日程を決めていきます。

4.インターネット斡旋前の仮決定報告電話

センターだけで先生を決めていきなり指導をするのではなく、ご家庭の要望にある程度合った候補者が出てきた時にご家庭に連絡をさせていただきます。
候補者の性別、大学名、指導経験、スタート予定日、指導曜日などお伝えした上で、決定前にお話を進めても問題がないかご家庭にお伺いさせていただきます。

5.研修

過去にどんなにたくさんの指導経験があっても、センターや生徒が変われば指導内容は大きく変わってきます。その為家庭教師のベーシックでは必ず一人一回以上研修の義務付けをしています。
事前にご家庭と話していた指導内容を基にご家庭にあがる基本的な礼儀礼節や授業の進め方・宿題の出し方、センターの方針から生徒さんの性格に合わせた指導の仕方など、センターの実績あるノウハウを研修し、先生も納得した上でセンターと家庭教師との間で家庭教師指導の契約を行います。
きちんとした家庭教師請負契約を結ぶので、単なるアルバイトではなく先生であるという認識を持って指導に行く様研修を行います。

6.ご家庭へ家庭教師紹介の電話

研修を終えて最終的に指導が決定した家庭教師の紹介のため連絡をさせていただきます。
家庭教師自身の詳細や初回授業予定日、研修時教務スタッフが受けた印象など感想をお伝えします。

7.家庭教師よりご家庭へ挨拶電話

授業の前日までに指導が確定した家庭教師より自己紹介と初回授業日の確認等の連絡をさせていただきます。
  • 資料請求はこちらから
  • 無料体験はこちらから
家庭教師の派遣ベーシックのページ先頭へ