中学生の方へ

中学生の指導をお考えの方へ

「授業対策」から「受験」まで完全サポート!
丸暗記だった学習が、要領の良いポイント学習へ!

小学校から中学校に上がるとき、子供たちの周りを取り巻く環境は大きく変化します。
英語授業の本格化、中間・期末テスト、クラブ活動、新しい同級生との出会い等々生活の変化は勿論、思春期に入り心も体も成長期に入ります。
これらの変化に対して子供たちは大人が思っている以上に大きな不安を抱いているものです。

そんな中で、「中学生になったんだから勉強しなさい。」「あなたの為に言っているのよ。」と親が言っても子供がその言葉を素直に聞き入れるのは中々難しいものです。
無料体験を受けられた保護者様の中には「親子ゲンカになるから勉強の話は一切しない。」「子供のことだから子供に任せたいけど、中々勉強しないからイライラする。」など、お子さまの学習に対して悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。
実際、反抗期の勉強嫌いなお子様を机に向かわせるのは難しく、勉強をさせるのは至難の業でしょう。

勉強嫌いなお子さんは「わからない。」「つまらない。」「できない。」という言葉をよく口にします。
この言葉を聞いて保護者様の中には「うちの子はヤル気がないから。」と思う方は多いでしょう。
でもこの言葉をよく聞いてみて下さい。

「わからないから、勉強できない。」「つまらないから、勉強できない。」「できないから 勉強できない。」
お子さまが勉強しないのは、ヤル気がないというよりも、「何をすればイイのか分からない。」のです。

ここでわからない所をわかる所から、できない所をできる所から始めるとどうなるでしょう。

家庭教師のベーシックでは現在の学校の勉強の内容から、お子様がつまずいている単元まで戻り、正確なスタートラインを見つけ出します。もちろん前の学年で習った所まで戻ることもあります。
そこから順に勉強していく事によって、わからなかった所がわかる、できなかった所ができる様になり、つまらなくなくなっていくのです。

家庭教師のベーシックではこういった最初のヤル気の部分から家庭学習の対策を取っていきます。
「小さな事からコツコツと。」
ではないですが、
「無理せずできる所から順番に。」
お子さまのやる気を引き出しながら授業を進めていきます。

家庭教師のベーシックの学習方法
授業対策・中間期末テスト対策のためのポイント学習

たくさんの問題集をただやみくもに長時間勉強したからといって、テストの点数が上がる訳ではありません。

家庭教師のベーシックでは文部科学省が定める指導要領に基づいて指導を行います。
学校の教師が使用する指導書に記載されている授業の重要ポイント、テストに出題される内容に的を絞る事によって効率の良い勉強が可能です。
家庭教師のベーシックでは成績アップの為に中間・期末テスト対策マニュアルを使い、必要最低限のポイントを徹底的に反復練習する事によって、クラブなどで忙しいお子様でも、少ない時間で成果をあげるやり方をご提案します。

高校入試対策

近年多様化している高校入試、どうやって対策を取っていけば…
こんなお悩みをよくうかがいます。
100点を取る為の勉強は正直大人の私達でもとても困難です。
家庭教師のベーシックでは膨大な勉強量をこなすのではなく、各学校の過去問から出題傾向を調べ、志望校に沿った効率の良いカリキュラムを日割りで作成し、志望校合格を目指します。 家庭教師のベーシックでは、各学校の毎年の合格ラインを基に現在のお子様の学習能力と高校入試までの期間を逆算し、今出来る最良の学習プランを提案します。

短期間で無理に詰め込むのではなく、合格後もきちんと授業についていけるように基礎から順番に指導します。
家庭教師が来られない日にも、勉強した事をきちんと復習・予習出来るように日割りのカリキュラムを作成し、家庭教師がチェック後出来ていない所は基礎まで戻って授業をします。
授業を受けただけで、わかった気にならない様に計画を立て、授業をし、確認をする。
この3つを繰り返す事によってお子様が無理なく自主学習の習慣を身につける事が出来ます。
家庭教師のベーシックでは短い学習時間の中でもお子様が自ら勉強をし、目標を達成する事が出来る様精一杯バックアップさせて頂きます。

  • 資料請求はこちらから
  • 無料体験はこちらから
家庭教師の派遣ベーシックのページ先頭へ